FC2ブログ

横浜市泉区の歯科 横浜いずみ台病院歯科診療室

横浜市泉区の横浜いずみ台病院歯科診療室の情報ブログです。 歯科診療室からの各種情報を発信してまいります。

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

<サイエンスはすべての考え方の基本>


皆さんこんばんは。今週も激動の1週間が終わりました。来週月曜日は本年1月4日入職以来2日目の「プライベートでお休み」を頂きます。心の洗濯をしてきます!

さて、2019年11月29日横浜みなとみらい大ホールにおいて、横浜市立横浜サイエンスフロンティア高等学校創立10周年の記念式典が開催されました。もちろん外来をお休みする事は出来ないので、妻が参加してきました。白川英樹先生によるノーベル賞受賞記念講演拝聴したかったー。

長男は自分と同じ歯科医師の道を目指すこと無く、東京理科大学にてサイエンスを修学しております。横浜市立横浜サイエンスフロンティア高等学校の教育理念は「サイエンスはすべての考え方の基本」。大学に所属している時には沢山の研究も行ない海外の雑誌に投稿していた頃が懐かしく思えました。
さらに長男が通学していた3年間、栗原峰夫校長先生とは意気投合して、サイエンス談義を沢山したり、生徒さん2人を母校の大学に受入れ研究のお手伝いをしたこと(この生徒さん2人は国際学生科学技術フェアで賞をとり、慶應義塾大学、東京大学に入学しました)、焼き鳥屋さん等で呑んだなと、懐かしい気持ちになりました。

近年、日本の学力低下が著しく、研究成果もパットしないな~と考えておりましたが、この記念式典のパンフレットを熟読すると、歯科医学、歯科医療、そして歯科治療も「サイエンスはすべての考え方の基本」と改めて考えさせられました。

参考
「国際学生科学技術フェア」は「International Science and Engineering Fair(ISEF)」の略です。世界75以上の国と地域の約700万人から選ばれた約1700人の高校生(9-12grade)が自分たちの研究を披露しあう科学研究コンテストで、いわば「科学のオリンピック」です。半世紀以上も続いている伝統あるフェアで、毎年5月にアメリカの都市で開催されます。

| 診療時間外 | 06:39 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://izumidaidental.blog.fc2.com/tb.php/563-f2135b85

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>