FC2ブログ

横浜市泉区の歯科 横浜いずみ台病院歯科診療室

横浜市泉区の横浜いずみ台病院歯科診療室の情報ブログです。 歯科診療室からの各種情報を発信してまいります。

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

<全国共通がん医科歯科連携講習会>


部門長の金指です。
令和元年10月10日本来はお休みを頂き(結婚記念日なんです!)妻と食事でも、と思っていましたが、今日は座間で開催された、全国共通がん医科歯科連携講習会に参加してきました。

講師は、東海大学医学部外科学系口腔外科学領域 太田教授 でした。
講演内容は
1)がん治療総論
2)がん治療と口腔健康管理
3)がん薬物療法をうける患者(さま)の口腔健康管理
4)頭頸部放射線治療、化学放射線療法の患者(さま)への口腔健康管理
5)薬剤関連顎骨壊死(MRONJ)の予防と治療
6)がん医療における緩和ケアと口腔健康管理
から構成されておりました。13時から終了予定時間を大幅に延長する(質問が沢山でました)5時50分まで本当に実りある研修会に参加できました。
閉会後に直接太田教授と討論、連絡先の交換そして今後の連携をお願いすることができ、会場を後にしたのは6時半を過ぎておりました。

さて、「口腔健康管理」という聞き慣れない言葉が出てきたと思います。歯科部門でも「口腔ケア」、「クリーニング」、「歯の汚れを取りましょう」など、様々ないい方をしております。
実は「口腔ケア」という表現、商標登録されているのご存じですか?

それはさておき、一般的に
口腔ケア = セルフケア(ご自身で行なう歯磨きなど)
口腔衛生管理 = 歯科衛生士が行なうプロフェッショナルクリーニング
口腔機能管理 = 歯科医師が行なう治療を始め、クリーニングなど全般
上記3つをまとめたものが「口腔健康管理」となります。
ケア=Careとは、今ある現実を受入れる様にサポートすること。
それに対してCureとは、今ある現実を変えること、すなわち我々の使命です。

太田先生の長時間にわたるご講演はたいてい眠くなる講演ではなく、A4のメモ用紙6ページに学んだポイントを書き記す事が出来ました。これから、それらをまとめて、我々横浜いずみ台病院歯科部門でも対応出来るようスタッフ一同にフィードバックを行ないます。

太田先生は(すべてのがん患者様にたいして)「自分らしく生きる」と本日のまとめとしてご発言されていました。

最後に、台風19号が関東を直撃する予想が出ています。前回の台風15号の最大瞬間風速は千葉市で、57.5メートルを観測し、昭和41年に統計を取り始めてから最も強いと報道されておりますが、太田先生いわく皆さんが時々する「咳」をこれに換算すると、120メートルになるとのことでした。
本日午後から明日、明後日台風に備え、自治体の発令する注意喚起に従って冷静に行動して頂き、おけがなどなさらぬようご注意下さい。

部門長 金指

| 患者様へ | 09:17 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://izumidaidental.blog.fc2.com/tb.php/556-f338dab1

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>