FC2ブログ

横浜市泉区の歯科 横浜いずみ台病院歯科診療室

横浜市泉区の横浜いずみ台病院歯科診療室の情報ブログです。 歯科診療室からの各種情報を発信してまいります。

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

歯科にも専門分野があります



 皆様令和元年GWはどのようにお過ごしされましたか?この連休に、普段なかなかお目にかかれない方、お友達、大切な人 等などと沢山の思い出ができたと思います。
 さて、2019年4月から新体制となった、我々歯科診療部は「安全・安心・最善」の歯科医療を提供するため毎月「歯科部門会議」を行なっています。初回の会議でも様々な活発な討議が行なわれました。
 そこで、今回のブログテーマを会議の中で話し合いの出た「歯科領域の専門性」としました。
 歯科医師(等)は2年に1度厚生労働大臣に歯科医師法(等)で規程されている事項について「届け出(歯科医師届表:最新の届け出は平成30年12月31日現在の記載)」を提出いたしました。
 そのなかで、特に注目して頂きたいのが歯科医師届表(13)従事する診療科目など、(14)取得している広告可能な歯科医師の専門性に関する資格名です。
歯科医師届表の(13)従事する診療科目には
1.歯 科
2.矯正歯科
3.小児歯科
4.歯科口腔外科
5.臨床研修歯科医
の5つがあげられます。
我々歯科診療部は、1.歯科、2.矯正歯科(非常勤医師)、3.小児歯科、4.歯科口腔外科に該当する歯科医師が在籍しております。しかしながら、さらに専門性を表記する事が可能となり(14)の記載を求められております。
歯科医師届表の(14)取得している広告可能な歯科医師の専門性に関する資格名には
1.口腔外科専門医 (平成15年11月19日付け)
2.歯周病専門医 (平成16年10月5日付け)
3.歯科麻酔専門医 (平成18年3月24日付け)
4.小児歯科専門医 (平成18年3月24日付け)
5.歯科放射線専門医 (平成22年1月7日付け)
の5つがあります。
平成14年4月1日付けでの医療機関の広告規制の緩和に伴い歯科医師および医師の専門性に関し、告示で定める基準を満たすものとして厚生労働大臣に届出がなされた団体の認定する資格名が広告できることになったからです。(厚生労働省HP:医療に関する広告が可能となった医師等の専門性に関する資格名等について。https://www.mhlw.go.jp/topics/2007/06/tp0627-1.html 参照)
インターネットなどの普及により、様々な専門性を掲げる歯科クリニック、歯科診療所・医院がありますが、歯科分野で「広告可能な専門医」は上記5つになります。
現在、歯科診療部には「歯周病専門医」が1名在籍しております。
昨今の某著名人さんの口腔ガン報道以来、口腔外科領域のお問い合わせが増えておりますが、残念ながら「口腔外科専門医」の常勤医師は在籍しておりません。
しかし、常勤医師4名、常勤歯科衛生士7名でチーム医療を提供している歯科診療部では、お口の中の状況を確認し、最善の対応をいたしますので、少しでも気になる事がございましたらご連絡頂ければ幸いです。現在受付が1名で電話対応にお時間がかかり御迷惑をおかけしておりますが、近々受付スタッフも増員予定です。ご心配なことがあれば、まず、お電話045-806-1133もしくは、info@izumidai.netにご連絡頂ければ幸いです。

20190424091312106.jpeg

横浜いずみ台病院 歯科診療部 部門長・スタッフ一同

| 患者様へ | 07:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://izumidaidental.blog.fc2.com/tb.php/531-bfe6c1b6

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>