fc2ブログ

横浜市泉区の歯科 横浜いずみ台病院歯科診療室

横浜市泉区の横浜いずみ台病院歯科診療室の情報ブログです。 歯科診療室からの各種情報を発信してまいります。

<< 2012-02- | ARCHIVE-SELECT | 2012-04- >>

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

横浜いずみ台病院 歯科衛生士募集のお知らせ その2

こんにちは。受付担当の山尾です。

ようやく春の気配が感じられるようになってきましたね
お花見が楽しみです!

さて。
先日の記事に掲載いたしました通り、当院では現在歯科衛生士を募集しております。

今回は、求職中の皆様へのメッセージとして、
私の経験から少しお話させていただきますね。
ご参考になれば幸いです。

なお、募集内容の詳細は

求人サイト『でんたろう』の当院のページ

をご覧ください。


職場を探していらっしゃる衛生士の皆さんは、就職先に何を求めますか?
お給料でしょうか?お休みでしょうか?勤務時間でしょうか?

それは、ひとりひとりの置かれている状況や、考え方によって様々だと思います。
何のために働くのか?その答えが明確であれば、それにかなう職場を探す手がかりになるでしょう。

でも、自分自身を振り返ってみると……

上記のような明確な答えの下に職場を探した記憶は皆無です(笑)
もちろん、自分の働ける時間帯であることは第一条件でしたが、
あとは働いてみないとわからないことばかりですし、
自分の能力すらよくわからないのですから
そんな自分を採用してくれた病院で一日も早く戦力になりたい
という気持ちでいっぱいでした。


私は、いずみ台病院に7年前の春から勤めさせていただいていますが、
ここに勤めて本当に良かったと思う点No1は

『出会い』です。

何でも話せる歯科スタッフとの出会いはもちろんのこと、
病院という環境なので、多職種の方々との交流も貴重な出会いです。
開業医さんに比べれば、本当に多くの医療従事者との交流をもつことができます。

患者さんとの出会いもそうですね。
外来患者さん、入院患者さん、老健の入所者さん、往診に行っているグループホームの入居者さん……
本当に多くの出会いがあります。


歯科部長との出会いも大きいです。
私の苦手な仕事ではなく得意な仕事を思う存分させていただけて
自分自身を肯定できるようになり、やっとこの歳で(?!)自分がわかり始めている気がします。


いずみ台病院に就職した時には保育園に通っていた娘も、もう小学6年生になります。
子育てしながらフルで働くのは、いろいろな苦労がありますが、病院内には子育てしながら
働くスタッフが本当にたくさんいて、いつも勇気付けられています!


人との出会いを大切にしたい方、
この先長いご自分の衛生士人生をどうしたらいいか模索している方、
楽しく充実した仕事をしたい方、


ぜひ、ご応募くださいね。






……うーん、あまり参考にはならなかったかなー????






ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村





| 横浜いずみ台病院歯科診療室について | 18:29 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>