FC2ブログ

横浜市泉区の歯科 横浜いずみ台病院歯科診療室

横浜市泉区の横浜いずみ台病院歯科診療室の情報ブログです。 歯科診療室からの各種情報を発信してまいります。

| PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

歯と口の健康習慣


こんにちは
歯科衛生士の鮎川です!6月といえばあじさい、梅雨の季節ですが、毎日蒸し蒸しした暑い日が続いていますね。

さて、今週6月4日は日本歯科医師会が1928年(昭和3年)から「6(む)4(し)」にちなんで「虫歯予防デー」でした。
その後、「虫歯予防デー」という名称は数回変更され、2013年(平成25年)から「歯と口の健康週間(6月4日から10日まで)」になりました。

2019053019382565a.jpeg

日本歯科医師会だけでなく、日本学校歯科医会、厚生労働省、文部科学省が実施機関となりました。
これら実施機関が中心になり「6月4日から10日は、歯と口の健康に関する正しい知識を国民に対して普及啓発するとともに、歯科疾患の予防に関する適切な習慣の定着を図り、併せてその早期発見及び早期治療を徹底することにより歯の寿命を延ばし、もって国民の健康の保持増進に寄与することを目的」として、地域により異なりますが様々な活動がなされております。
2019年、令和元年の標語は「いつまでも 続くけんこう 歯の力」です。今年度は4月に歯科診療部門が新体制となった事もあり、いずみ台病院近隣の皆様への積極的な地域貢献は実施する事ができませんが、このブログを印刷して歯科部門受付に冊子とする準備を進めております。
待合室で診療時間までの間に是非ご一読頂ければと思います。


横浜いずみ台病院歯科診療
部門長 スタッフ一同 (文責部門長)

| 患者様へ | 08:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

歯科にも専門分野があります



 皆様令和元年GWはどのようにお過ごしされましたか?この連休に、普段なかなかお目にかかれない方、お友達、大切な人 等などと沢山の思い出ができたと思います。
 さて、2019年4月から新体制となった、我々歯科診療部は「安全・安心・最善」の歯科医療を提供するため毎月「歯科部門会議」を行なっています。初回の会議でも様々な活発な討議が行なわれました。
 そこで、今回のブログテーマを会議の中で話し合いの出た「歯科領域の専門性」としました。
 歯科医師(等)は2年に1度厚生労働大臣に歯科医師法(等)で規程されている事項について「届け出(歯科医師届表:最新の届け出は平成30年12月31日現在の記載)」を提出いたしました。
 そのなかで、特に注目して頂きたいのが歯科医師届表(13)従事する診療科目など、(14)取得している広告可能な歯科医師の専門性に関する資格名です。
歯科医師届表の(13)従事する診療科目には
1.歯 科
2.矯正歯科
3.小児歯科
4.歯科口腔外科
5.臨床研修歯科医
の5つがあげられます。
我々歯科診療部は、1.歯科、2.矯正歯科(非常勤医師)、3.小児歯科、4.歯科口腔外科に該当する歯科医師が在籍しております。しかしながら、さらに専門性を表記する事が可能となり(14)の記載を求められております。
歯科医師届表の(14)取得している広告可能な歯科医師の専門性に関する資格名には
1.口腔外科専門医 (平成15年11月19日付け)
2.歯周病専門医 (平成16年10月5日付け)
3.歯科麻酔専門医 (平成18年3月24日付け)
4.小児歯科専門医 (平成18年3月24日付け)
5.歯科放射線専門医 (平成22年1月7日付け)
の5つがあります。
平成14年4月1日付けでの医療機関の広告規制の緩和に伴い歯科医師および医師の専門性に関し、告示で定める基準を満たすものとして厚生労働大臣に届出がなされた団体の認定する資格名が広告できることになったからです。(厚生労働省HP:医療に関する広告が可能となった医師等の専門性に関する資格名等について。https://www.mhlw.go.jp/topics/2007/06/tp0627-1.html 参照)
インターネットなどの普及により、様々な専門性を掲げる歯科クリニック、歯科診療所・医院がありますが、歯科分野で「広告可能な専門医」は上記5つになります。
現在、歯科診療部には「歯周病専門医」が1名在籍しております。
昨今の某著名人さんの口腔ガン報道以来、口腔外科領域のお問い合わせが増えておりますが、残念ながら「口腔外科専門医」の常勤医師は在籍しておりません。
しかし、常勤医師4名、常勤歯科衛生士7名でチーム医療を提供している歯科診療部では、お口の中の状況を確認し、最善の対応をいたしますので、少しでも気になる事がございましたらご連絡頂ければ幸いです。現在受付が1名で電話対応にお時間がかかり御迷惑をおかけしておりますが、近々受付スタッフも増員予定です。ご心配なことがあれば、まず、お電話045-806-1133もしくは、info@izumidai.netにご連絡頂ければ幸いです。

20190424091312106.jpeg

横浜いずみ台病院 歯科診療部 部門長・スタッフ一同

| 患者様へ | 07:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

おもてなしの心で


いよいよ、今上天皇陛下ご退位と新天皇陛下ご即位に伴うGWが間近となりました。2019年皇位継承に伴うこのGWは、天皇の退位等に関する皇室典範特例法(平成29年法律第63号)を踏まえ、新天皇の即位に際し、日本国民が祝意を表するため、天皇の即位の日及び即位礼正殿の儀の行われる日を休日とする法律(平成30年法律第99号:平成30年12月14日に公布)され、それに伴い、即位の日及び即位礼正殿の儀が行われる日が休日(祝日の扱い)となり(施行日:平成30年12月14日)その結果として、かつて無い10連休となったのはご存じでしょうか?
 難しいお話はさておいて、我々「横浜いずみ台病院 歯科診療部」は、外来患者様、関連施設の患者様に対して“おもてなしの心で患者様をお迎えする”を大切にすることを一番に考え、2019(平成31年)4月10日付けで、「おもてなし規格認証」を取得(認証を受ける)事ができました。
 歯科診療部は受付時から笑顔で、少しでも不安、心配などを軽減して、スタッフが一丸となって対応してまいります。
 令和元年、これからも歯科診療部をよろしくお願い申し上げます。


201904210644339b1.jpeg

横浜いずみ台病院 歯科診療部 部門長・スタッフ一同

| 患者様へ | 07:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

令和(元号改正)にともなうGW診療について


 平成31年も残すところあとわずかになりました。皆様におかれましてはいかがお過ごしでしょうか?
 さて、10連休との報道がある2019年のゴールデンウィークですが、歯科診療部は4月30日(火曜日)、5月2日(木曜日)は診療を行ないます。
 両日ともに、医師2名、歯科衛生士3名、受付で、予約診療はもちろんのこと、急患対応も行ないます。急患などで受診希望の患者様は、まず「045-806-1131」にご連絡頂けますようお願い申し上げます。予約診療の患者様に御迷惑をかけず、急性症状の出た患者様にも最善の処置、診療を行なうため、ご理解のほど申し上げます。
横浜いずみ台病院 歯科診療部 部門長・スタッフ一同


20190418082131a2e.jpeg

| 患者様へ | 07:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

お知らせ

<外来診療と訪問診療>
 歯科診療部門からのお知らせです。歯科診療部門では外来診療だけでなく、関連施設(下記に記載)に対して訪問診療および、いずみ台病院入院患者様に対しても治療を行なっております。
 基本的に訪問診療は関連施設と連携をしており、その診療時は外来診療担当医師、担当歯科衛生士が対応するため、外来担当医師・歯科衛生士数が減ってしまい、急患様などには診療に際してお待ち頂く場合がございます。何卒ご理解頂きたくよろしくお願い申し上げます。
 また、非常勤ではありますが、月に2回「歯科矯正治療」も行なっております。矯正治療(全て治療費は自費、保険診療は行えません)をご希望の場合には「info@izumidai.net」もしくは「045-806-1133(代)」にご連絡を頂ければ幸いです。
2019041208071715c.jpeg


訪問診療などを行なっている関連施設
・グループホーム やすらぎ
・クレール横浜 いずみ
・ハートフルケア いずみ
・いきいきの家 泉
・あっとほーむ岡津
・あっとほーむ鎌倉山 


横浜いずみ台病院 歯科診療部 部門長・スタッフ一同

| 患者様へ | 04:11 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT >>